事業展開

いまこそ、ロボット労働力。

「高い生産性の実現」を目指す企業や現場にとって、労働人口の減少や、採用コストの上昇、働き方の変化は大きなハードルに感じられるかもしれません。

持続可能な事業運営、ビジネス成長のために自動化・省力化は、重要な鍵になっています。

チトセロボティクスは、産業用ロボットアームを用いた魅力的な労働力を現場にお届けするパートナーです。

まったく新しい制御理論

「ALGoZa」

私たちチトセロボティクスは、高い生産性を実現するテクノロジーの研究からはじまりました。
その結果、まったく新しいロボットの運動制御理論「ALGoZa(アルゴザ)」を発明しました。
「ALGoZa」は生き物が持つ運動機能を解析し、その本質的な部分を工学的に再現することで、ロボットが巧みな動きを生成するテクノロジーです。

これまでのロボットは運用現場ごとに非常に煩雑な調整(キャリブレーション)や、複雑な動作入力(ティーチング)が必要でした。
ロボット本体のコストよりもこうした立ち上げ作業の人件費のほうが高くつくことも多くもありました。
また、ロボットの設置位置が変わったり、作業対象の位置が変わったりすると正しく動作しなくなり、立ち上げ作業のやり直しが必要でした。

「ALGoZa」を実装したロボットなら、簡単に素早く現場での作業を開始することができ、
ロボットが運用される環境が変動しても動作を継続することができます。

チトセロボティクスの革新的な制御理論「ALGoZa」は、ロボットの導入・運用の手間を減らし、現場を支えていきます。

7

ロボット労働力を活用したい方

Chitose Robot Servicesは、ロボットの初期費用や消耗品にかかる費用の支払い、ロボットのメンテナンス等の手続きをパッケージ化した月額定額サービスです。

企業が手軽にロボットを導入でき、必要なだけ働かせることができます。

また、ロボットを活用いただいているお客様にとって、ロボットがよりよい労働力となるために、ロボットの稼働状況を解析し、動作速度の向上や認識精度の向上などソフトウェアの自動アップデート機能を無料でご提供いたします。

7

ロボット製品を開発したい方


チトセロボティクスの独自制御技術『ALGoZa』をビジュアルフィードバック制御に適用したソフトウェアパッケージです。

お客様の製品やロボットシステムに適用することで、キャリブレーションフリー&ティーチングフリーを実現できます。

カメラとロボットアームで20マイクロメートルの高精度制御をキャリブレーションなしで実装することも可能です。研究機関や、新製品開発の現場などで活用が広がっております。